Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
女優

綾瀬はるかの腹芸youtube動画や画像は!なんでこうなっちゃったの?

綾瀬はるかさんの腹芸が見られるYouTube動画や画像はあるのでしょうか?なんでこうなったのかも気になります。

綾瀬はるかさんといえば、国民的人気女優さんですよね。そんな綾瀬はるかさんの腹芸がみられるなんて気になります。

そこで今回は、綾瀬はるかさんの腹芸が見られるYouTube動画や画像はあるのか、またなんでこうなったのかについてリサーチしました!

綾瀬はるかが腹芸を披露!動画は?

綾瀬はるかさんが主演を務めるドラマ「義母と娘のブルース」が2018年7月10日に放送されました。そのドラマ内で、綾瀬はるかさんが披露した腹芸が話題となっています。あの、綾瀬はるかさんが腹芸をされているのは、かなり貴重なのではないでしょうか!

綾瀬はるかさんといえば、2000年にホリプロスカウトキャラバンで、「審査員特別賞」を受賞し芸能界デビューを果たし、2004年「世界の中心で、愛をさけぶ」でヒロイン役でブレイクしています。さらに2006年にエランドール賞の新人賞を獲得、2008年「ザ・マジックアワー」で日刊スポーツ映画大賞優秀主演女優賞、2009年「おっぱいバレー」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞、2015年「海街diary」で日本アカデミー賞優秀主演女優に選ばれるなど、華やかな経歴の持ち主です。そんな、綾瀬はるかさんに腹芸をさせる監督はすごいですよね。綾瀬はるかさんも断れたと思いますが、それでも断らずに、腹芸の披露されたということで、女優魂を感じます。

もちろん、話題となっただけあり、YouTube動画や画像がアップされています。見逃してしまった方、そしてもう一度見たい方は必見です。

綾瀬はるかが腹芸を披露したドラマ「義母と娘のブルース」とは?

ドラマの原作は、今や入手困難な幻の4コマ漫画、桜沢鈴さんの「義母と娘のブルース」です。単行本はぶんか社より、全2巻が刊行されています。綾瀬はるかさんは本作を「温かくて、クスッと笑えて、ほっこりする物語です」と紹介されています。また竹野内豊さんは「台本を読ませて頂き、人との関係を結ぶことの意味を考えさせられました。義母と娘と実父の、誰かを幸せにしてあげたいともがく様を毎週ご覧頂けたらうれしいです」とコメントされています。

気になる話の内容ですが、綾瀬はるかさん演じる、何事も仕事の基準で解決しようとするバリバリのキャリアウーマンの主人公、岩木亜希子が竹野内豊さん演じる宮本良一からプロポーズされ結婚します。良一は数年前に妻と死別、娘のみゆきとともに生きてきました。亜希子は、妻になり、母親になろうと畑違いの家事や育児に一生懸命に奔走、家族と過ごす日々を描いた物語です。桜沢鈴さんによる、義母と娘の愛と成長を描くハートフルな物語となっています。

綾瀬はるかが腹芸をするに至った理由とは?どんなキャラなの?

第1話では2009年、みゆきの元に突然亜希子が現れ、唐突に名刺を差し出す場面からスタートしました。母親想いのみゆきは、亜希子が新たな母親になることに抵抗しますが、亜希子は様々な手段を駆使してみゆきの心を開こうとします。その過程で、みゆきがクラスの男子にいじめられていることを知った亜希子は下校途中にその現場を目撃し、みゆきに立ち向かうよう促し、いじめを解決しました。

そのことで、みゆきは亜希子に心を開き、みゆきは亜希子が母親になることを許され、合格採用通知をもらいハッピーエンドに向かっていました。しかし亜希子がみゆきを迎えに行った児童館で、みゆきを喜ばせようと、なんと子どもたちの前で「腹芸」を披露しました。

原作漫画でも同様のシーンがあり、セリフも同じだったようです。しかし、この「亜希子の腹芸ご覧あれ」というセリフは綾瀬はるかさんのアドリブで、入れたら監督にそのまま採用されたそうです。あれがアドリブだったなんてびっくりですよね。

スポンサーリンク

雑誌でこの腹芸についてインタビューされているのを見てみると、きっちり練習したそうで、腹芸の実技指導を受けたそうです。かなり練習を積んだにも関わらず、先生からオリジナルでよいと言われたようで、結局綾瀬はるかさんオリジナルの腹芸をしたとのことです。

ひとつのアドリブに対して、こんなに真剣に取り組む綾瀬はるかさんは、本当に真面目で、真摯に役柄と作品に向き合っていることが伝わりますね。

綾瀬はるかが腹芸を披露したドラマの視聴率は?

綾瀬はるかさんの衝撃な腹芸で幕を開けた、ドラマ「義母と娘のブルース」ですが、初回の視聴率はどうだったのでしょうか?

調べてみると、初回平均視聴率が11.5%だったようです。これは2016年に放送された大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を超えており、かなりの高視聴率と言えると思います。第2話も11.3%と高水準をキープしています。みんなが注目しているということがわかりますね。

もちろん綾瀬はるかさんが主演を務めているということで、これだけの高視聴率となったと思いますが、今後も展開が楽しみですね。

綾瀬はるかの腹芸動画にネット上の声は?

ネット上ではどのような声があるのでしょうか?その一部を見ていきましょう。

「意表を突かれて泣けました」

「一流の女優さんにあんなことさせるなんて、引き受ける綾瀬さんも偉いけど。」

「あの腹芸、ちゃんと監修?指導?の方がいるみたいでエンドロールに先生の名前があって、どこにガチなんだよと笑ってしまった。」

「お腹に絵を描いてもらう時の会話的に、普段の接待でウケてるネタだから楽しんでもらえるって思ったんだろうなぁと思うと、仕事はバリバリなのに不器用で一生懸命で可愛い人なのかなと思った」

「笑いながら、泣けてました。子供に対しても大人と対等な対応。不器用だけど真摯な姿勢。一話でハマってしまいましたー。」

「出ている人達皆さん好きでした。竹野内豊さん本当 いい俳優さんだなあと思いました。綾瀬さんホタルノヒカリの時のどじょうすくいも可愛かったです!」

話題になっただけあり、たくさんの声がネットにあがっていましたが、好意的な意見が多かったです。

綾瀬はるかが腹芸を披露したドラマの見逃し配信はどこで見れる?

「義母と娘のブルース」を無料で視聴できるのは「TVer」、「TBS FREE」という動画配信サイトです。民放のテレビ番組の見逃し配信といえば、「TVer(ティーバー)」がおなじみですね。もちろん「義母と娘のブルース」もTVerで見ることができます。TVerは、多くのドラマをネットで見逃し配信しています。ユーザー登録不要、すぐに見ることができるので非常に便利ですよ。配信期間が短いので注意が必要です。ほとんどの作品がオンエア後1週間限定で視聴可能となっています。動画再生中にCMが強制的に割り込むのがちょっと気になりますが、無料ですからしょうがないですね。見逃して1週間以内なら、TVerでサクッとチェックしちゃいましょう。
オンエアから1週間以上経過したらオススメは「U-NEXT」です。有料のサービスですが、無料おためし期間を利用して動画視聴できる動画配信サービスがいくつかあります。今なら期間限定で無料体験ができますよ。

綾瀬はるかの腹芸youtube動画や画像は!なんでこうなっちゃったの?まとめ

今回、綾瀬はるかさんの腹芸が見られるYouTube動画や画像はあるのか、またなんでこうなったのかについて調査しました。

綾瀬はるかさんの腹芸が見られるYouTube動画や画像はあり、腹芸に対しても綾瀬はるかさんが真摯に取り組んでおられることがわかりました。

7月24日の夜10時より第3話が放送されます。物語と今後、綾瀬はるかさんがどのようなことをするのか注目ですね!