Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
俳優

浅利陽介の顔の傷跡は犬に噛まれてできた?本当の原因は不明!?

浅利陽介さんの顔の傷跡は犬に嚙まれたというのは本当でしょうか?本当の原因はなんなのか気になります。

浅利陽介さんといえば、「コードブルー」シリーズで活躍されている俳優ですよね。

そこで今回は、浅利陽介さんの顔の傷跡は犬に嚙まれたのか、また本当の原因はなんなのかについてリサーチしました!

浅利陽介の顔の傷跡の本当の原因は?

浅利陽介さんの顔には傷跡らしきものがありますよね。ドラマを観ていても、アップになるとやはりこの顔の傷跡に目がいきます。この傷跡の原因はなんなのか、様々な噂があるみたいなので調べてみました。

1つ目はニキビ説です。個人差はありますが、人によってはかなり大量のニキビができます。それを潰したり治りが甘かったりすると、顔にニキビの跡が残ったりすることがあるようです。浅利陽介さんの顔の傷跡もニキビが原因なのかなと思ったのですが、浅利陽介さんは子役として活躍されていた俳優さんです。実はその子役の頃にも既に顔に傷跡があったそうです。今から約16年前のドラマで、浅利陽介さんは当時13歳くらいと思われる頃の画像を見てみました。この頃から顔の傷跡がはっきり見えています。ニキビは思春期にできることが多いため、13歳の時点ですでに傷跡になっていることを考えると、ニキビが原因の可能性は低そうです。

2つめは事故説です。何かしらの事故にあったのではないかという説も浮上しています。上でも触れたように浅利陽介さんの顔の傷跡は幼いころからあったものと考えられます。もしかしたら過去に事故にあったという可能性もあるのかもと思い、色々と浅利陽介さん過去の情報を調べてみたのですが、事故にあったという情報は見つかりませんでした。逆に事故にあったりしていたらそれこそ話題になっていそうですよね。なのでこの可能性も低そうです。

3つ目は過去のヤンチャ説です。色々と浅利陽介さんの情報を調べていると、過去に浅利陽介さんがヤンチャだったという情報がありました。もちろん信ぴょう性は皆無ですが、もしかしたらそのヤンチャだった頃にケンカをして顔に傷跡が残ってしまったという説です。ですが、子役の時代にはすでに顔に傷跡があったとされているのでこの説はちょっと無理がありそうですね。小学生くらいの頃からケンカするほどヤンチャだったとは考えにくいですもんね。

4つ目は水疱瘡説です。実はこの水疱瘡が一番浅利陽介さんの顔の傷跡の原因で有力とされています。水疱瘡は体に水疱ができる病気です。それが顔や体に出来てしまったりします。水疱瘡が治った後でも、その皮膚の表面が丸く陥没し傷跡として残ってしまうことがあるそうです。その傷跡は軽いものなら時間の経過で治っていくのですが大きな水疱で深いものだと一生残る可能性もあるようです。その傷跡は軽いものなら時間の経過で治っていくのですが大きな水疱で深いものだと一生残る可能性もあるようです。ちなみに水疱瘡は幼いころだと痒さを我慢できずにかいて潰してしまう事が多いそうです。そこから雑菌などが入ったりして傷跡が残る可能性はかなり高まってしまうみたいですね。

5つ目は生まれつき説です。こちらも有力視されている説です。人には生まれつき何か跡やアザなどをもって生まれてくる方もいらっしゃいます。浅利陽介さんの顔の傷跡も、生まれつき出来ていたものではないかとも言われています。これも根拠が無いのですが、物心がついた時にはすでに浅利陽介さんの顔には傷跡があったという事を語っていたという噂もあるようです。これも十分にあり得る話ですね。

最後に犬に噛まれたという説です。しかし、かなり色々と情報を調べてみたのですが、浅利陽介さんの顔の傷跡の原因が犬であるという根拠は見つかりませんでした。なので、これは顔の傷跡は犬が原因ではないかという憶測が独り歩きしている可能性が高そうです。考えてみれば顔の傷跡は犬が原因だったりしたら、かなり話題性がありますよね。最近では浅利陽介さんはバラエティ番組などにも出ています。そこで取り上げられたりしていないため、浅利陽介さんの顔の傷跡の原因は犬というのは違うようですね。

スポンサーリンク

この傷跡に関しては、様々な憶測が飛び交っているものの、明確な理由は見つかりませんでした。おそらく浅利陽介さん本人も顔の傷跡に関しては明言してないものと思われます。身体的な事なので、あえて言及しないのかもしれませんね。しかし、もしかしたら今後バラエティやトーク番組で深く顔の傷跡について語ってくれることがあるかもしれません。その機会を待ちたいところです。

浅利陽介の身長はどのくらい?意外と低い?

浅利陽介さんの身長について調べてみましたが、162cmみたいです。確かに俳優の中では低い方かもしれませんね。しかし、小柄だからできる役というのもあると思いますし、今まで浅利陽介さんが出演しているドラマなどを観ても小柄さが気になったことはありません。演技力が高いため、身長も気にならないのかもしれませんね。

浅利陽介はコードブルー以外にどんなドラマや映画に出てる?

浅利陽介さんの出演作品を一部抜粋してみました。2004年「新撰組!」、2008年「ROOKIS」と話題作に出演されています。また2010年映画「手のひらの幸せ」で映画初主演、2011年「ひとりじゃない」でドラマ初主演を果たしています。

浅利陽介が子役時代に出演していたドラマやCMは?

浅利陽介さんは4歳でCMデビューを果たしています。そして1999年NHK連続テレビ小説「あすか」でヒロインの相手役の少年時代を、2000年「永遠の仔」でメインの登場人物であるジラフの少年時代を演じています。2001年には「キッズウォー3」で役は不良役だったのですが、その演技力の高さから一躍脚光を浴びています。

子役では活躍していたけれど、年を重ねるごとに芸能界での仕事がなくなる俳優さんも少なくないですが、浅利陽介さんの場合は子役から現在まで大活躍ですね。

浅利陽介は彼女がいる事をテレビで言っちゃったって本当?

浅利陽介さんは過去に2011年「はなまるマーケット」中で「大学のサークルの中に特別な人がいる」と語ったそうです。それは自然にそう答えたのか、うっかり漏らしてしまったのかはわかりません。ですが浅利陽介さんの正直な性格なのでちゃんと答えたのかもしれませんね。

浅利陽介さんが結婚されているのか調べてみましたが、2015年12月に結婚されているようです。結婚発表は、浅利陽介さん自身のブログでされました。そして結婚相手は一般の女性で、しかも大学で知り合ったとのこと。そう考えると交際期間は6年以上になりますので、テレビで語ったのもこの結婚された相手のことである可能性が高いですね。ちなみに、結婚相手の名前や顔画像などは一般人だからか情報はありませんでした。ネットなどの情報では石原さとみさん似の長身美人ということです。

浅利陽介が過去熱愛の噂があった歴代彼女は誰?

結婚をすでにされている浅利陽介さんですが、過去に熱愛の噂があった人がいるのか調べてみました。するとモデルの舞川あいくさんとの噂がでてきました。ですがこれはドラマ「リッチマン、プアウーマン」で共演したためと思われます。なのでガセの可能性が高いです。

浅利陽介さんのプロフィール紹介

最後に浅利陽介のプロフィールをご紹介します。どうやら浅利陽介というのは本名みたいですね。1987年8月14日生まれ、東京都出身のO型です。趣味は映画鑑賞、カバディ、ベース、スポーツ全般で、特技は乗馬、野球、スキー、バスケットボールなんだそうです。

浅利陽介さんはプロフィールにある特技の中でも乗馬と野球が好きなようで、少年時代に乗馬や野球をやっていたそうです。少年時代には将来の目標が決まっていたようで、身長が160cm以下であれば競馬騎手になろうと思っていたそうです。逆に170cm以上であればプロ野球選手で、その中間の身長であれば俳優を目指そうと決めていたそうです。少年時代に身長で自分の将来の目標を決めているとは驚きですよね。

浅利陽介の顔の傷跡は犬に噛まれてできた?本当の原因は!まとめ

今回、浅利陽介さんの顔の傷跡は犬に嚙まれたのか、また本当の原因はなんなのかについて調査しました。

浅利陽介さんの顔の傷跡の原因は語られていないため、理由はわからないことがわかりました。

今度コードブルーの映画が公開されますね。浅利陽介さんの活躍に注目しましょう!