Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
俳優

犬飼貴丈の演技の評判は?仮面ライダービルドではどんな役!

 

犬飼貴丈さんの演技の評判はどうなのでしょうか?また仮面ライダービルドではどんな役なのか気になります。

犬飼貴丈さんといえば、23歳の若手のイケメン俳優ですよね。

そこで今回は、犬飼貴丈さんの演技の評判はどうなのか、また仮面ライダービルドではどんな役なのかについてリサーチしました!

犬飼貴丈の仮面ライダービルドではどんな役?演技が凄いって本当!?

2017年9月3日から放送スタートしている仮面ライダービルドですが、主演を務めているのが犬飼貴丈さんです。

仮面ライダーと言えば代々イケメン新人俳優がライダーを務めているイメージがありますよね。過去には、福士蒼汰さんや菅田将暉さん、瀬戸康史さんなどがライダーに抜擢され、その後も俳優として大ブレイクしています。

いわゆる仮面ライダーになれば俳優として売れる傾向にあるということですね。これから犬飼貴丈さんも間違えなく売れていくことでしょう。

 

犬飼貴丈さんの役柄ですが、仮面ライダービルドに変身する主人公の26歳の青年を演じています。

主人公の桐生戦兎は平成仮面ライダー史上最高IQを誇る天才物理学者です。その変身には動物や機械など、さまざまな物の力が封じ込められたアイテム「フルボトル」2本が用いられ、次々と創られていくフルボトルを「実験」と称して戦いの中で組み合わせてビルドの姿を変え、新しいフォームの能力を元に「勝利の法則」を編み出していくという戦闘スタイルが採られています。

キャッチコピーは、「2つのボトルでベストマッチ!」、「さぁ、実験を始めようか。」です。

 

犬飼貴丈さんの演技ですが、ネット上で好評を得ているようです。

「表情の演技がすごい」

「いろんな表情ができるひと」

「引き込まれる演技」と絶賛されています。

仮面ライダーシリーズは人気のシリーズなので、演技することに重圧もあると思います。

そんな重圧の中、素晴らしい演技ができるなんて犬飼貴丈さんはすごい俳優さんですね。

犬飼貴丈のプロフィール、趣味・特技は?

犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)さんのプロフィールをご紹介します。

1994年6月13日生まれの徳島県出身の方です。

血液型はO型で身長176cm、体重57kgです。

下の名前はあつひろと読むのですね。なかなか珍しい読み方ですよね。

趣味は音楽鑑賞・DVD鑑賞、特技は110mハードルとギターだそうです。

110mハードルですが、こちらは高校時代に陸上部に在籍していたからだそうです。

犬飼貴丈さんは陸上部で、県大会の新人戦に出場した際に、110mハードルで第6位に入賞しているそうです。顔もかっこよくて運動神経も抜群なのですね。

その運動神経の良さが仮面ライダービルドを演じる際に活かされているのかもしれないですね!

 

犬飼貴丈さんのもう一つの特技のギターですが、中学時代からバンド活動に没頭していたんだとか。

犬飼貴丈さん自身のSNSにもたまにギターを弾いている動画をアップしています。

犬飼貴丈さんは若者に人気のバンドRADWIMPSのおしゃかしゃまをコピーしていますが、選曲のセンスもまた良いですね。

RADWIMPSは結構難しいはずなのにすらすら弾いちゃうところがまたかっこいいです。運動もできてギターも弾けるなんて非の打ち所がないですね。

犬飼貴丈の性格は人見知りのインドア男子ってマジ?

犬飼貴丈さんは本人曰く、感情をあまり表に出さないタイプだそうで、初対面の人とは全然喋られないほど人見知りでもあるのだとか。ただおしゃべりは好きなようで、仲よくなったらたくさん話すそうです。

また、どちらかと言うとインドア派だそうで、休日なら積極的に外出することはなく家にいるのだとか。

そして、地元も大好きだそうで、もし彼女にデートに連れて行ってと言われたら地元に連れて行くそうです。

 

ちなみに犬飼貴丈さん、仮面ライダービルドのオーディションの際に、普通自動二輪車免許を取得したそうです。

しかし、実際の撮影では安全面に配慮しているため犬飼貴丈さん自身がバイクを運転することはないそうです。

免許は必要なかったみたいですが、仕事のためにとっちゃうなんて、人見知りでインドア派なだけでなく、真面目な性格をしているみたいです。

そんなところもまた犬飼貴丈さんの魅力なのでしょうね。

犬飼貴丈の経歴は?出身高校や偏差値って?

犬飼貴丈さんの経歴をご紹介します。

2012年に第25回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」にて総応募数13,816人の中からグランプリ受賞しました。

過去のジュノンボーイには

小池徹平さん、溝端淳平さん、武田真治さんなど

名だたる方がいらっしゃいます。

 

犬飼貴丈さんもブレイクすること間違いなしですね。

2014年に昼ドラ「碧の海〜LONG SUMMER〜」で俳優デビューを果たしています。

さらに2017年には「仮面ライダービルド」にてテレビドラマ初主演に抜擢されています。

 

犬飼貴丈さんの出身高校は徳島県立富岡西高等学校です。

偏差値は普通科だと52で理数科だと60みたいです。犬飼貴丈さんがどちらに在籍していたかは不明ですが、普通に勉強できる人という感じですね。

なお、学業と芸能界を両立したいということで、高校卒業後は大学に進学しているみたいですが、大学についての情報は公表されていませんでした。

犬飼貴丈の芸能界入りのきっかけは?

犬飼貴丈さんが芸能界に入るきっかけを作ったのは母親みたいです。

先程経歴のところで少し触れましたが、犬飼貴丈さんはジュノンボーイコンテストに出ています。その応募をしたのがお母さんだということです。

 

犬飼貴丈さんの小さい頃の写真も発見しました。幼い頃から顔が整っていて可愛いしかっこいいです。

これはお母さんが応募したくなる気持ちもわかります。

犬飼貴丈の憧れている先輩は小池徹?似ている?

犬飼貴丈さんは、同じ事務所バーニングプロダクションに所属している小池徹平さんと仲がいいようで、 犬飼貴丈さんにとって憧れの先輩とも言っているようです。

犬飼貴丈さんのインスタグラムにも小池徹平さんとのツーショットがちょくちょく出てきていますし、小池徹平さんに相談もしているほど仲が良いみたいです。

 

2人とも童顔でかわいらしい顔つきです。

小池徹平さんは32歳なので年は離れていますが、並んで写真に写っていると似ている感じもあります。

間違えなくいえることは、どちらもかわいらしくて、なおかつイケメンであるということです。

犬飼貴丈はどんな服を着てもイケメン!私服や眼鏡姿もかわいい?

犬飼貴丈さんは高身長なうえに顔が小さいです。

仮面ライダービルド関係の皆さんが集まっている集合写真を見ても顔の小ささが目立ちます。

犬飼貴丈さんはインスタグラムに度々私服姿をアップしているのですが、どんな服装でもやっぱりイケメンです。

基本的にはわりと落ち着いた服装が多いようですが、イラストレーターのYUGO.さんが手がける可愛らしいTシャツを着ていることも。

かわいらしい服装から落ち着いた服まで完璧に着こなしています。

顔が小さいのでメガネ姿もとてもよく似合っています。気になる方はぜひ、犬飼貴丈さんのインスタグラムをチェックしてみてくださいね。

犬飼さんのさえない姿がネット上で噂になっているとか?詳しくはこちらの記事にまとめました!

犬飼貴丈の本名が発覚!さえない姿にネットのみんなの声は? 

犬飼貴丈の演技の評判は?仮面ライダービルドではどんな役!まとめ

今回、犬飼貴丈さんの演技の評判はどうなのか、また仮面ライダービルドではどんな役なのかについて調査しました。

犬飼貴丈さんの演技の評判は良く、仮面ライダービルドでは主演を務めていることがわかりました。

これからブレイク必至であろう犬飼貴丈さん。今後の活躍に期待ですね!