Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ選手

大谷翔平の海外の反応にオランダもびっくり!年俸はエンゼルスでいくら?

大谷翔平選手の海外の反応にオランダもびっくりしているというのは本当でしょうか?また、年俸はエンゼルスでいくらなのかも気になりますね。

大谷翔平選手といえば、いまやメジャーリーグで活躍する有名なプロ野球選手ですね。

そこで今回は、大谷翔平選手に対する海外の反応にオランダもびっくりな話と、年俸はエンゼルスでいくらなのかについてリサーチしました!

大谷翔平の海外の反応がすごかったのはオランダ戦での出来事が原因?

今メジャーリーグで大活躍をみせている大谷翔平選手ですが、メジャーデビュー前に名前を轟かせた出来事があります。それが、2016年11月の東京ドームで行われたオランダ戦での一打です。
この試合は翌年に向けた強化試合で、大谷翔平選手は日本代表として参加しました。この時に、オランダ代表投手の投げた3球目、高めのボールを大谷選手が捉えました。驚くことにその打球が東京ドームの天井の隙間に入り込んでしまったのです。
結局、記録は二塁打ということになりましたが、この出来事は2002年にジャイアンツだった松井秀喜選手が記録して以来ということでした。東京ドームの天井まで打球を届かせるなんてすごいことですよね!天井がなければ、恐らく相当な飛距離のホームランだったのではないかといわれています。
本人は、「飛距離は充分だと思いましたが、打球が切れるかどうかだけ。入っていたところが、インフィールドだったので、二塁打だと思っていました。」と淡々と答えたそうです。
実際、アメリカでは投手としての大谷翔平選手は評価していましたが、打者としての大谷翔平選手の評価は今ひとつでしたが、この出来事をきっかけにやっていけるといわれるようになったそうです。

大谷翔平選手が移籍したエンゼルスでの年俸や契約金はいくら?

大谷翔平選手の契約金は、エンゼルス球団公式サイトによると231万5000ドル(約2億6000万円)です。すぐにメジャーに昇格してメジャー契約を結んでも年俸は、メジャー最低年俸の54万5000ドル(約6100万円)になります。
大谷翔平選手は現在23歳のため、労使交渉で決まった25歳ルールに該当します。そのためマイナー契約しか結べずに各球団が大谷翔平選手獲得に使える資金は、最高475万ドル(約5億3200万円)から575万ドル(約6億4400万円)までと決められています。
田中将大さんがメジャーに行った時には、年棒22億円ということでした。そこから比較すると大谷翔平さんの年棒はとても少なくみえますよね。
あと2年後にいくらもらえるようになるのか、これからの活躍とともに注目ですね。

大谷翔平がエンゼルスに移籍をした理由は?契約金は増えたの?

大谷翔平選手が移籍した理由ですが、こちらは大谷翔平選手の代理人であるネズ・バレロさんによって明らかとなりました。大谷翔平選手はエンゼルスとの強いつながりを感じ、メジャーでの目標を達成するのに最適なチームだと判断したため、エンゼルスに決めたとのことです。また、大谷翔平選手は西海岸で中小規模の都市であること、日本選手の所属していない球団であることの2つの条件を希望していました。金額ではなく、きちんと自分の意思をもって球団を決めるところが大谷翔平選手の人柄を現していますね。
今回はインターナショナル・ボーナスプールということで、契約金枠を増額したことです。具体的には、どれくらい契約金に上乗せがあったのかはわかりませんでしたが、大谷翔平選手がそれほど期待されている選手だということがわかりますね。

大谷翔平のエンゼルス移籍について海外の反応は?韓国でも人気なわけ!

日本だけでなく、アメリカなど世界のメディアも大谷翔平選手に注目しています。
3月29日の開幕戦、オークランド・アスレチックス戦では、8番指名打者として、先発出場し、2回表で最初の打席でいきなりヒットを記録しました。また、開幕4戦目での試合では投手として初先発しました。3ランホームランを打たれましたが失点はそれのみで、結果的に勝利投手になりました。メジャーリーグにおいても大谷翔平選手の二刀流が通用することを早々と証明したことになりますね。
また、大谷翔平選手は韓国でも人気があります。大谷翔平選手は2015年11月に行われたWBCSプレミア12開幕戦において韓国チーム相手に先発し、6回を10奪三振、2安打無得点に抑えました。準決勝となった韓国戦においても7回、11奪三振、1安打無失点でした。
この活躍によって韓国内でファンが急増したということです。韓国代表選手は、威力的な球だった、地球最強の投手だなどとコメントしていたそうです。
そして、現在の大谷翔平選手の活躍でさらに韓国メディアは盛り上がっているそうですよ。韓国の新聞では、「“怪物は怪物”大谷が大リーグで3試合連続本塁打」「日本の“野球の天才”」と紹介しているそうです。国境を越えて大谷翔平選手がいかに注目されているかがわかりますね。

大谷翔平のエンゼルス移籍についてネットの反応は?

大谷翔平選手のエンゼルス移籍についてのネットの反応ですが、「将来大谷翔平を観にLA行けたらいいな」「側に現役No.1プレイヤーのトラウトや殿堂入り間違いなしのプホルスがいるのは打者としての成長にはかなりプラスになる気がする」と肯定的な内容が多かったです。

過去にエンゼルスに所属していた日本人リーガーは誰がいる?

過去にエンゼルスに所属した日本人選手は、長谷川滋利選手(1997年~5シーズン)、松井秀喜選手(2010~2011年)、高橋尚成選手(2012年)がいらっしゃいました。意外とエンゼルスにいた選手は少ないんですね。これから大谷翔平選手が活躍して日本人選手の素晴らしさをアピールしていって欲しいですね。

大谷翔平との噂の彼女やストーカー被害について

大谷翔平さんは話題のプロ野球選手なので、彼女と調べると様々な候補があがってきます。その中の1人が中条あやみさんです。中条あやみさんとの関係は、一般人の人がSNSに2人が一緒にいると発信したことがきっかけとなっている様です。大谷翔平さんと中条あやみさんは仕事で共演したことも対面したこともないそうですので、この書き込みが嘘の可能性が高いと思われます。
他にも朝比奈彩さんや一之瀬瞳さん加藤綾子さんなど、大谷翔平さんがかっこよいから様々な噂がどんどん出てきているようですが、すべて確信のもてる情報ではなく、すべてデマであると思われます。
また大谷翔平選手ですが、子連れのストーカーに被害に遭っているようです。大谷翔平選手が寮から出てくるのを出待ちしたり、寮内に侵入し警察沙汰になったのだとか。さすがにアメリカまで追ってはこないでしょうが怖いですよね…。本当に大谷翔平選手のことが好きならば本人を怖がらせるようなことをしないでほしいものです。

大谷翔平選手も使っていたマンダラチャートとは?

マンダラチャートとは目標達成シートのことです。9×9のマスを作り、真ん中に自分の成し遂げたいことを書き、真ん中から1マス離れた8マスに成し遂げたいことを達成するために必要な要素を書きます。そして、その8つの要素を得るために必要な8つの行動目標を書くというものです。
テレビ番組で大谷翔平選手が高校時代につくったマンダラチャートが紹介されていました。高校1年生のときからドラフト1位で8球団から指名されることを目標に設定しています。はやり目標を明確に持ち、そのために必要なことを自分で考えることは大切ですね。マンダラチャートを作ってそれを絵空事にせず、可能にするために努力することができる大谷翔平選手は素晴らしい選手だと思いました。

大谷翔平のプロフィール

大谷翔平選手は、1994年7月5日生まれのプロ野球選手です。身長は193cmもあるそうです。
小学校3年生の頃からリトルリーグに所属し、小学生の時点で、平均が100km/hの中、120km/hのストレートを投げていたようです。すでにこのころから素晴らしい才能を持っていたんですね。
2012年にドラフト1位で日本ハムファイターズに入団し、デビュー後の2016年に二刀流として覚醒し、10勝、3割、100安打、20本塁打の功績を残しています。二刀流は成功は厳しいと言われている中での好成績ですから、大谷翔平選手の並々ならぬ努力が伺えますね。
2018年現在ロサンゼルス・エンゼルスで活躍されています。

大谷翔平の海外の反応にオランダもびっくり!年俸はエンゼルスでいくら?まとめ

今回大谷翔平選手の海外の反応と年俸はエンゼルスでいくらなのかを調査しました。
すでに開幕戦で好成績を残している大谷翔平選手。これからの更なる活躍に注目ですね!