Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
タレント

谷生俊美のwikiプロフィールと経歴がすごい!本名と読み方は?

日本テレビで放送中の「ニュースZERO」でコメンテーターとして出演し、
視聴者の間で話題になっている、谷生俊美さん。

実は、谷生俊美さんは元々男性だった方で、
LGBTのトランスジェンダーなのだそうです。

谷生俊美さんは、とても綺麗な顔立ちで品があり、
男性だったとは思えないほどお肌も綺麗なんです!

そんな谷生俊美さんのプロフィールや経歴がすごい!と言われています。

それでは早速見ていきましょう!

谷生俊美のwiki風プロフィールを紹介!

名前 谷生俊美(たにお としみ)

別名 ターニャ

年齢 44才

学歴 東京外国語大学 言語文化学科ドイツ語専攻
→大学院へ進学

職歴 日本テレビ(2000年~)

所属 編成局編成部
日本テレビ「金曜ロードSHOW!」プロデューサー、
「映画天国」(関東ローカル)プロデューサー

谷生俊美さんは、44才なんですね!

44歳とは思えないほど若くて美しいので、ビックリです!!

出身大学は、東京外国語大学・言語文化学科ドイツ語専攻を、
卒業しています。

東京外国語大学は、国立大学で偏差値70と高く、
頭の良い人が通う大学で知られています。

そして、東京外国語大学出身の有名人はたくさん居ます。

・鈴木亮平(俳優)

・夏目三久(フリーアナウンサー)

・光浦靖子(お笑い芸人・オアシズ)

・大桃美代子(タレント)

みなさん、高学歴有名人として知られている方達ばかりですね!!

さて、谷生俊美さんのプロフィールに戻りたいと思います。

谷生俊美さんは東京外国語大学を卒業後、
そのまま大学院へ進学したそうです。

それには理由があり、
日本のメディアに対して不信感や怒りを感じていたからだそうです。

その後、日本テレビに就職しているので、
大学時代からずっとメディアに対しての疑問などがあり、
テレビ業界を変えたいと思っていたのかもしれませんね。

谷生俊美の経歴は?

谷生俊美さんは日本テレビに就職後、
4か国語が話せる事が武器となり、外報部という部署へ配属されました。

外報部とは、海外支局や通信社から入ってくる、
国際ニュースの情報を担当する部署だそうです。

その後、社会部警視庁担当という部署へ異動になり、
さらにまた外報部へ異動します。

2005年4月~2010年3月までの約5年間は、
中東カイロの支局長として活躍していたそうです!

そして帰国後、
2012年に「金曜ロードSHOW!」のプロデューサーとして就任することになります。

ここまで見ていくとすごい経歴ですよね!

海外へ派遣されて何年間も、国際ニュースを日本へ届けていたという事です。

二度の戦争取材をしたり、イラン取材などを多数経験してきたそうです。

とても大変だったでしょうね。

実は、谷生俊美さんは元々映画製作に携わる仕事がしたくて、
日本テレビに入社したんだそうです。

今の仕事はまさに自分のやりたかった仕事だったんですね!

谷生俊美は昔イケメン男子だった頃の本名は?

谷生俊美さんは、とても綺麗で美しいですが、
昔もかなりイケメン男子だったようです!

本名は、谷生俊治(たにお としはる)さんと言います。

ネットでは、谷生俊治さんの時の画像が出ていますが、
整った顔立ちで少し中性的な雰囲気もあり、
イケメン男子でした!

しかし、谷生俊美さんは日本テレビに入社して、
2002年から2年間は事件の取材に追われる日々で、
髭を生やしたり、今より体重が10キロ以上も太っていたそうです。

今の美しい姿からは想像がつかないですよね。

谷生俊美が女性になった人生の転機とは?

谷生俊治さんから谷生俊美さんになるまでの、
人生の転機はいつだったのでしょうか?

それは、谷生俊美さんが2010年に中東カイロ支局長として、
中東へ向かってからでした。

カイロ支局には、谷生俊美さん以外に誰もおらず、
谷生俊美さん一人しかいない環境だったそうです。

そんな環境の中、谷生俊美さんは自分の気持ちや、
ジェンダーの問題について深く向き合える時間が出来たのだとか。

余裕を持って自分の気持ちと向き合えたことで、
ちょっとずつ自分を変えていったのだそうです。

髪を伸ばし、中性的なデザインの鞄を持ったりして、
少しずつ変えていったそうですよ。

そして、中東で過ごしている5年の間で、
「人はいつ死ぬか分からない」と思ったそうです。

テロが起きた現場などを取材していた谷生俊美さんは、
普通の人が普通に生活しているなかで、
突然テロが起こって日常が崩れていってしまうのを、
目の当たりにして、そう感じたのだとか。

その後、2010年に帰国後には東日本大震災が起き、
日本でも何が起こるか分からないと改めて思ったそうです。

そして、谷生俊美さんは後悔しないように生きていこう、
と決意を固めたようです!

カッコいいですね!

そんな決意を固めた谷生俊美さんですが、
社内で直属の上司に思い切ってカミングアウトをしたそうです。

トランスジェンダーの方は、
外見を変える時に仕事を辞めてしまうことも多いようですが、
谷生俊美さんは今までのキャリアを否定したくなかったので、
カミングアウトしたのだとか。

とっても勇気がいることだったでしょうね。

そして、直属の上司は、
「言ってもらえて良かった」と谷生俊美さんに感謝したそうです。

それから、上司が関係部署などにカミングアウトの事を根回ししてくれて、
谷生俊美さんの事を積極的に後押ししてくれたんだそうです!

とっても理解のある上司や会社で、本当に良かったですよね!

谷生俊美がニュースゼロのコメンテーターに就任!ネットの反応は?

谷生俊美さんが「ニュースZERO」にコメンテーターとして出演したのには、
自分にしかない物事の見方があると思っているので、
番組を通して視聴者と会話が出来たら・・と出演の決断に至ったそうです。

谷生俊美さんは「ニュースZERO」で、
トランスジェンダーだけ優遇されているという意見に対し、
「優遇を求めているよりも、普通の扱いを求めている」
「1つの個性として普通に受け入れていってほしい」
と、コメントしていました。

そんな谷生俊美さんをテレビで見ていた人たちの、
ネットでの反応は・・・

「貴女は貴女らしくいて欲しい」

「今の時代は問題ない。堂々してるのがいい」

「日テレはLGBTに対しての社会へのスタンスを意志表示した」

「日テレが多様な価値観を認める会社だと知って、嬉しい」

「言われなきゃトランスジェンダーって分からなかった」

「仕草、目線、発言すべてが、女性より女性」

など、谷生俊美さんを応援している声や、
谷生俊美さんのカミングアウトを快く受け入れた日本テレビに対しての評価の高さも伺えました!

谷生俊美のwikiプロフィールと経歴がすごい!本名と読み方は?まとめ

今回は、日本テレビプロデューサー・谷生俊美さんについて、
プロフィールや経歴、本名などを見ていきました。

谷生俊美さんのテレビ出演がきっかけになって、
LGBTの方達が社会で差別されることなく、
堂々と仕事ができたりする世の中になっていってほしいと思いました。

これからも谷生俊美さんの活躍に期待したいと思います!!