Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ選手

山下真瑚(フィギュアスケート)のコーチは誰?出身中学や高校は!

フィギュアスケートの山下真瑚さんは、
先月カナダで行われたフィギュアスケートGPシリーズで、
なんと!銀メダルを獲得した、今とっても話題の選手なんです!!

そんな山下真瑚さんの事について色々と見ていきたいと思います!

どうやらコーチがとてもスゴイ人という噂があるとか・・

早速見ていきましょう!!

山下真瑚のコーチは山田満知子・樋口美穂子の2大巨頭!

山下真瑚さんのコーチは2人居るそうで、
そのうちの1人の方が、あの伊藤みどり選手や浅田真央選手を育てた、
凄腕コーチなんです!

そのコーチは、山田満知子さんです。

山田満知子コーチは元フィギュアスケート選手で、
国内で活動している中、大学卒業後にコーチの道へ進んだようです。

あの有名選手でもある、伊藤みどり選手を引き取って育て上げた過去があり、
その後は浅田真央選手や村上佳菜子選手など、
現在は宇野昌磨選手、そして山下真瑚さんの指導にあたっています。

山田満知子コーチはジャンプの指導の実績があるので、
3回転アクセルにチャレンジする弟子たちが多い印象があります。

てっきり、山田満知子コーチが勧めているのかと思いきや、
たまたまジャンプの好きな子達が集まってきただけ、なんだそうですよ。

山田満知子コーチは、厳しく叱りつける指導はせず、
選手たちにスケートを楽しんでもらえるように指導しているようです。

そして指導以外には、選手の人間性や躾にも力を入れているようで、
「人に好かれる選手」に育てる育成を心がけているんだそうです!

確かに、浅田真央選手や村上佳菜子選手はしっかりとしていて、
いつも笑顔で素敵な印象がとてもありますよね!

そんな印象を受けるのも、
山田満知子コーチの育成のおかげなのかもしれないですね。

そして、山下真瑚さんのもう1人のコーチは、
樋口美穂子さんです。

樋口美穂子コーチは、元々フィギュアスケート選手で、
山田満知子コーチの弟子でした。

伊藤みどり選手とは同級生で、子供の頃から一緒に練習する仲だったとか。

20才で引退し、その後山田満知子コーチのアシスタントを務め、
浅田真央選手などのコーチを共に務めてきたそうです。

現在は、山田満知子コーチと共に、宇野昌磨選手、
そして山下真瑚さんの指導をしています。

とても愛情深く選手の力を引き出してくれるコーチなんだそうですよ。

振り付け師としても活躍しています。

この2大巨頭で、山下真瑚さんを支えてくれているんですね!

山下真瑚の出身中学や高校はどこ?

さて、コーチが分かったところで、
今度は山下真瑚さんの出身中学や高校を見ていきましょう!

山下真瑚さんは、現在15才で高校1年生です。

出身中学校は、名古屋市立御幸山中学校のようです。

そして、現在は中京大学付属中京高等学校に在学中です。

中京大学といえば、数多くのスポーツ選手を輩出してきた、
有名大学です!

フィギュアスケート選手でも、浅田真央選手や安藤美姫選手など、
有名選手が進学している印象の大学です。

その付属高校に山下真瑚さんは現在通っているので、
このまま中京大学へ進学志望なんでしょうね!

山下真瑚が所属するクラブは?

山下真瑚さんが所属しているクラブは、
山田満知子コーチ、樋口美穂子コーチが指導している、
「グランプリ東海フィギュアスケーティングクラブ」
に所属しているようです。

先ほど出てきた出身中学は名古屋市の中学校でしたが、
グランプリ東海には、名古屋出身もしくは名古屋近郊出身の選手の、
ほとんどが通っているようです。

そのグランプリ東海が使用しているスケートリンクが、
名古屋スポーツセンターというところで、
元々は「大須スケートリンク」という名前だったとか。

しかも!そのスケートリンクを作ったのが、小塚崇彦選手の祖父である、
小塚光彦さんが作ったそうなのです!

どうやら小塚崇彦選手の祖父が、まだフィギュアスケート選手だった、
山田満知子コーチを指導していたとの事です。

何だかすごいことになってますね!

小塚崇彦選手のおじいちゃんがスケートリンク作ったとか、
歴史を感じるし、その意志を継ぐ選手たちがたくさん出てきている事にも、
凄いことだなーと思います!

名古屋は昔からフィギュアスケートの聖地ってことなんですね。

山下真瑚と宇野昌磨の関係はただの同門だった?

さて、さっきから山下真瑚さんのコーチの話の時に、
宇野昌磨選手の名前がちらほら出てきていましたね。

宇野昌磨選手も、山下真瑚さんと同じく、
山田満知子コーチ・樋口美穂子コーチの弟子なのです。

つまり同門であり、山下真瑚さんから見て宇野昌磨選手は、
「兄弟子」ということになります!

2人は、子供の頃から同じスケートリンクで練習してきた同士でもあり、
山下真瑚さんは、宇野昌磨選手を尊敬していて、
目標にしているんだとか!

9月に行われたロンバルディア杯の時には、
山下真瑚さんは3位に入って表彰台に立ちました。

その時の演技を宇野昌磨選手が見に来ていたようで、
山下真瑚さんはすぐに気づいていたんだそうです。

宇野昌磨選手が来てて、とっても嬉しかったんでしょうね!

山下真瑚さんの事を気にかけて見に来てくれる、宇野昌磨選手にも、
とても優しさを感じます!

山下真瑚のジャンプはキムヨナの再来と呼ばれている?

どうやら、山下真瑚さんがあの有名選手、
キムヨナ選手に似ているところがあるんだとか。

それは、先月28日のGPシリーズで銀メダルを獲得した際、
山下真瑚さんの演技がキムヨナ選手を思わせる演技だったようなのです!

SNSなどでは、

「上半身の動きがキムヨナに似てる」

「ジャンプに迫力あるし流れもいいし、キムヨナみたい」

などと、キムヨナ選手の再来を予感させるような演技に、
ビックリした方達がいたようです。

キムヨナ選手と比べられるだなんて、凄いことですよね!

山下真瑚の経歴と成績を紹介

最後に、山下真瑚さんの経歴と成績を見ていきましょう。

<経歴>

山下真瑚(やました まこ)

生年月日 2002年12月31日生まれ

出生地 愛知県名古屋市

身長 151㎝

山下真瑚さんがフィギュアスケートを始めたきっかけは、
荒川静香選手がテレビでイナバウアーをしている姿を見て、
「自分もやってみたい」と思い、
7才からフィギュアスケートを始めたそうです。

<主な経歴>

2015年 全日本ノービス選手権(A)2位

2015年 全日本ジュニア選手権 9位

2016年 第36回全国中学校スケート大会 4位

2016年 クープドプランタン(A.Nv.)2位

2016年 JGP日本大会(横浜) 3位

2016年 JGPエストニア大会 3位

2016年 西日本ジュニア選手権 8位

2016年 全日本ジュニア選手権 16位

2017年 第37回全国中学校スケート大会 2位

2017年 アジアンオープントロフィー(Jr.) 4位

2017年 JGPオーストリア大会 3位

2017年 JGPクロアチア大会 2位

2017年 西日本ジュニア選手権 2位

2017年 全日本ジュニア選手権 2位

2017年 全日本選手権 10位

2018年 第38回全国中学校スケート大会 優勝

2018年 世界ジュニア選手権 3位

2018年 アジアンオープントロフィー 3位

2018年 ロンバルディアトロフィー 3位

2018年 スケートカナダ 2位

こんなにたくさんの大会成績があるんですね!

着実に順位が上がってきているのにも、成長を感じますね。

山下真瑚(フィギュアスケート)のコーチは誰?出身中学や高校は!まとめ

今話題の、フィギュアスケート選手・山下真瑚さんについて見ていきました!

まだまだ15才で若いのに、とても可能性を感じる山下真瑚さんでしたね。

これからの成長がとても楽しみです!!