俳優

横浜流星は歌手で歌うまいの?グリーンボーイズでの歌声は!

今、色々な映画やドラマに出演して大人気の、
横浜流星さん。

今年公開された映画「キセキーあの日のソビトー」では、
グリーンボーイズのメンバーの1人・ナビ役として演じています。

GReeeeNの楽曲を映画にした作品で話題になりましたよね!

そんな横浜流星さんですが、
実は歌手としても活動しているとの情報があります。

グリーンボーイズの活動の事ですかね?

俳優として活躍して忙しい中、
何故歌手として活動することになったのでしょうか?

横浜流星さんの歌手活動の理由と、
グリーンボーイズについても調べていきたいと思います。

横浜流星が歌手デビューしていた?

映画「キセキーあの日のソビトー」でグリーンボーイズとして、
去年1月にCDデビューしている横浜流星さん。

しかし、それとは別にデビューしているとか・・。

実は今年6月、横浜流星さんは配信限定シングル、
「今日もいい天気fert.Rover(べリーグットマン)」で
ソロとして歌手デビューしていたようです!

プロデューサーはGReeeeNのプロデューサーでもあるJINさんで、
映画「キセキーあの日のソビトー」の撮影での出会いがキッカケで、
横浜流星さんのソロアーティストデビューが決まったとか。

横浜流星さんはソロデビューに対し、
「お芝居とはまた違った形で歌で表現出来ることをうれしく思っています。」
と、語っているようです。

GReeeeNのファンでもあった横浜流星さんなので、
とっても嬉しかったでしょうね!

そして、10月には配信限定のみのリリースだったのが、
今度はCDとして発売されるようです。

つまり!横浜流星さんにとって、
ソロCDデビューを果たす・・って事になりますね。

ちなみに、「今日もいい天気feat.Rover(ベリーグット)」には、
横浜流星さんが作詞に初挑戦した、「未完成」という曲が収録されています。

歌詞は「完璧じゃなくていい。ありのままの自分でいいんだよ。」と、
自分らしさを大切にしようとメッセージを込めて書いたようです。

横浜流星は歌上手いの?

YouTubeで「今日もいい天気feat.Rover(ベリーグット)」の
CD発売PRの動画があったので、早速聞いてみました。

横浜流星さん、思っていたより甘い声です!!

少年のような初々しさもあり、高く澄んだ声で素敵でした!

が元々、横浜流星さんは歌う事が苦手だったそうです!!!

GReeeeNの曲が大好きだった横浜流星さんは、
映画でグリーンボーイズとして歌うことになり、プレッシャーも
大きかったようです。

何とか2か月間ボイストレーニングを重ねて、
やっと苦手だった歌を克服できるようになったとか。

歌を克服した事で大きな自信に繋がったみたいなので、
本当に良かったですよね!

グリーンボーイズメンバーは誰がいる?

グリーンボーイズは4人組音楽グループです。

横浜流星さん以外のメンバーが気になりますよね。

  • 菅田将暉さん(ヒデ役)
  • 成田凌さん(クニ役)
  • 杉野遥亮さん(ソウ役)
  • 横浜流星さん(ナビ役)

の4人です。

菅田将暉さんはもうみんな知っている俳優さんですよね!

歌手としても何枚かCDを出していて、歌も上手な方です。

グリーンボーイズのヒデ役って事なので、
やっぱりメインで歌うんでしょうね。

成田凌さんは、最近ドラマにたくさん出ている印象です。
演技力が高く、泣きの演技が特に好評だとか。

杉野遥亮さんは初めて名前を知ったのですが、
モデル出身の方で俳優としてはまだ経験が浅いようです。

4人はそれぞれGReeeeNのメンバーと歌の特徴が似ているようで、
「ここまで再現してくれて感激」とGReeeeNメンバーも驚いたとか。

GReeeeNのメンバーは顔出しは一切していない方達なので、
グリーンボーイズのメンバーの顔まで似ているかは分かりませんが、
ナビ役の横浜流星さんは本物のナビさんのように、
メガネをかけて演じていたそうですよ!

グリーンボーイズの曲は?

去年1月にCDデビューしたグリーンボーイズ。

どうやらCDのタイトルも「グリーンボーイズ」みたいです!

そのCDに収録されている曲は、
グリーンボーイズとしてのオリジナル曲「声」、
GReeeeNの楽曲をカバーした「道」、「キセキ」
の3曲を収録しているようです。

早速聞いてみましたが、
GReeeeNと声の雰囲気がとても似ているように感じました。

グリーンボーイズのメンバー4人が、
GReeeeNメンバーそれぞれの声の特徴を本当に表して歌っています!

ヒデ役の菅田将暉さんはもちろん、ヒデさんのように歌が上手だし、
横浜流星さんは高音パートで歌っていて、ナビさんのようでした。

成田凌さんと杉野遥亮さんも違和感のないラップで、
上手いな~とビックリです。

これはGReeeeNのメンバーが感激する訳ですよね!

横浜流星の経歴

ここで、横浜流星さんの経歴を見ていきたいと思います!

横浜流星(本名も同じ)

生年月日・1996年9月16日生まれ

出身地・神奈川県横浜市

身長・174㎝

血液型・O型

小学6年生の時に原宿でスカウトされ、
スターダスト・プロモーションに所属。

中学時代はあまり芸能活動に積極的ではなく、
小さい頃から習っていた空手に打ち込む日々だった。

中学3年生の時に空手の世界大会で優勝。

出身地は神奈川県横浜市だが、生まれて数か月で埼玉県へ引っ越した。

横浜流星さんって本名なんですね!

なんてカッコいい名前なんでしょうか。

名前の「流星」は、
「なにかひとつ自信を持てることを持ってほしい、輝いてほしい」
という願いをこめて付けられた名前だそうです!

幼少期はほぼ埼玉県で過ごしたようですが、
現在も横浜市に住んでいたら面白かったかもしれないですね。

あと、空手の世界大会で優勝って凄くないですか!?

まさに名は体を表すという言葉はこの事じゃないか?って思えてきますよ。

世界大会で優勝して自信が持てただろうし、輝いたと思います。

きっとたくさん努力して練習して頑張ったんでしょうね!!

横浜流星は歌手で歌うまいの?グリーンボーイズの歌声は?まとめ

甘くて澄んだ魅力的な声についハマってしまう横浜流星さんの歌声。

まだ歌手としてはソロデビューしたばかりでしたが、
これからの歌手活動も楽しみになってきました!

そして、俳優としての活躍をこれからも期待したいと思います!